武蔵小杉エリアの住まい情報ならSUUMO住宅展示場へGO!家族みんなで楽しめるイベント、セミナー盛り沢山!

鹿島農園


かしまのうえん

生産者との会話も楽しい新鮮野菜の直売所

下小田中の住宅街を歩いていると突如、緑鮮やかな農園が現れます。ここは、四季折々の野菜を栽培・直売している鹿島農園。朝9時のオープンと同時に、次から次へとお客さんが訪れます。

「白菜は収穫までもう少し待ってね」「里芋美味しいから茹でて食べてみて」と気さくにお客さんと話をしているのは、ご主人の進さん、息子の康一さんとともに農園を営む鹿島節子さん。「美味しかったって話す笑顔を見たりレシピを交換しあったり、そりゃあもう楽しいわよ」と、対面販売の魅力を語ります。いつからこの地で農業をしているのかを聞くと「14代は続いているから江戸時代かしら」と驚きの答えが返ってきました。

_mg_9791

住宅街と農園が調和した景色。生産者と消費者の距離が近いのが「都市型農業」の魅力。

畑で収穫を待つブロッコリーと白菜。旬の野菜を求めて頻繁に訪れたい。

鹿島農園のこだわりは、有機質の肥料を使って農薬は極力抑えること。味や香りがしっかりしているのが特長で「びっくりするほど美味しい」と、遠くから車で買いにくる人も多いそうです。これからの時期は、白菜、大根、キャベツ、ブロッコリー、人参、ちょっと珍しいロマネスコなどが食べ頃を迎えるそうです。

_mg_9811

右:鹿島節子さん。「お子さまと一緒に新鮮で美味しい野菜をぜひ召し上がってください」。後ろの畑で朝に収穫した野菜をすぐに直売。節子さんは毎日店頭に立っているそう。

_mg_9889

JAセレサ川崎の「野菜生産者直売所」の旗が目印。

_mg_9803

取材時に売られていた野菜は、葉生姜、水菜、ほうれん草、ピーマンなど。どれも驚くほどお買い得!



店舗情報

住所 川崎市中原区下小田中6-25-27
電話番号
営業時間 9:00~※対面販売は午前中、午後は自動販売機による販売
定休日 無休※大雨のときは休み
ホームページ
※ この記事は、2016年12月に取材した内容です。最新情報は直接お店にお問い合わせをお願いいたします。


おすすめのお店


武蔵小杉エリアの住まい情報ならSUUMO住宅展示場へGO!家族みんなで楽しめるイベント、セミナー盛り沢山!