武蔵小杉エリアの住まい情報ならSUUMO住宅展示場へGO!家族みんなで楽しめるイベント、セミナー盛り沢山!

Baby-side Café


べびーさいどかふぇ

こんな場所が欲しかった!をかなえた子育て応援カフェ
babyside01

子ども連れで気兼ねなく
食事やおしゃべりを楽しむ

店主の林文美さんがこのカフェをつくったのは、ご自身の出産がきっかけ。「近所に、赤ちゃんや小さい子ども連れで、気兼ねなく出かけられる場所がなかったんです。ないなら自分で作ろうと思いました」と、動機を話して下さいました。

店内はカフェにはめずらしい畳敷き。「畳だと赤ちゃんを寝かせておけますし、違うグループ同士の交流も生まれやすいんです」と林さん。子どもが泣いてもお互い様、ママ同士で自然と話もはずみ、良い情報交換の場になっているのが人気の理由。2013 年秋のオープン以来、子ども連れのママ達で賑わっています。

babyside02

(写真(左):白い壁と店名のロゴが目印。武蔵小杉駅から徒歩約5分。(右):おむつ替えや授乳が出来る2畳ほどの小部屋。こちらも畳敷き。)

ママとキッズに嬉しい
体に優しい食事メニュー

提供するのは、国産野菜などの安心な食材を用いて丁寧につくる料理。素材の味を引き立てるために味付けは薄め。代わりに丁寧に取った出汁の旨味を効かせます。林さんの地元・大分名物のとり天やだんご汁もメニューにあり、ママに評判になっています。

キッズメニューは、パンケーキセット(600円)、おにぎりセット(600 円)、こだわりカレーセット(700円)の3種類があってどれも人気。卵や牛乳を使っていないパンケーキは、アレルギー持ちのお子さんでも食べられます。5ヶ月から11ヶ月のベビー用メニューも用意しています。

「1ヶ月半くらいの赤ちゃんから小学生まで、幅広いお子さんを連れてきていただいています。子ども連れで来て入れないと大変なので、席の予約をおすすめします」(林さん)。

babyside04

babyside06気分転換や友達作りになる
楽しいイベントが人気

Baby-side Caféのもう一つの顔が、ママ向けのイベント発信。お店のスペースを使って、様々な体験教室やセミナーを開催しています。ランチやおやつ付きなので、終了後に美味しい食事やスイーツが食べられるのも人気の秘密。イベントを通じて新しいママ友が出来る事も多いそうです。

特に人気なのが「ベビーダンス教室」で、8組ほどの定員はすぐにいっぱいになるそう。赤ちゃんを抱っこしながらステップを踏めば、なかなか良いエクササイズに。店内の掲示板で、イベントの詳しい情報を確認できます。

(写真:店内の掲示板。似顔絵、リトミック、色育講座など、どれも面白そうなイベント告知の張り紙が貼られている。マタニティ向けの教室もあるそう。)



店舗情報

住所 川崎市中原区上丸子山王町2-1051-8
電話番号 044-411-5432
営業時間 11:00 ~ 22:00(L.O.21:30)※フードメニューが無くなった場合、早 めに閉店することあり。
定休日 月曜
ホームページ
※ この記事は、2015年1月に取材した内容です。最新情報は直接お店にお問い合わせをお願いいたします。


おすすめのお店


武蔵小杉エリアの住まい情報ならSUUMO住宅展示場へGO!家族みんなで楽しめるイベント、セミナー盛り沢山!