武蔵小杉エリアの住まい情報ならSUUMO住宅展示場へGO!家族みんなで楽しめるイベント、セミナー盛り沢山!

発酵蔵カフェ かもし堂


はっこうぐらかふぇ かもしどう

体にやさしい料理やデザートが充実。キッズメニューも!
Kamoshido00

Kamoshido07
発酵食品を使った元気になるメニュー満載

鷺沼駅から徒歩10分、宮前郵便局の少し先にある「かもし堂」は、発酵食品にこだわったカフェ。店名は醸造の〝醸す(かもす)〞に由来しているそう。

店主の長谷川賢吾さんはかつてテレビ番組のディレクターとして活躍していました。「発酵食品をテーマにした番組で東京農大の小泉武夫先生とお会いし、発酵食品の文化やおいしさに魅了されたんです。それで日本伝統の発酵食品のすばらしさを多くの方に広めたいと思いたち、この店を開きました」と長谷川さん。

お店の料理には、長谷川さんが蔵元を訪ねて選んだ塩麹、醤油、味噌などの発酵調味料がふんだんに使われています。塩麹に2日間漬けこんで焼いた鮭はふっくらとし、味もふくよか。

「食材の旨味を引き出すのが麹マジック。発酵食品はビタミン豊富ですから、健康にもいいんですよ」と長谷川さん。

ランチセット(1000円)は十穀米ごはんが付き、栄養バランスにも配慮されています。

Kamoshido05

Kamoshido06

Kamoshido03

Kamoshido04

子どもたちにも本物の味を知ってほしい

ランチでは、5種類のキッズメニューも提供しています。

「最近の子どもは化学調味料の味に慣れていますが、先祖が伝えてきた本物の味を知ってもらいたいんです。『うちの子はここのお料理だと残さず食べるんですよ』とおっしゃってくださったお母さんもいます」と長谷川さん。

ドリンクやデザートも充実し、ゆったり座れるソファ席もあるので、子連れのママ友グループが食事やお茶に来店されることも多いそうです。

店内の発酵蔵では、昔ながらの醸造にこだわった発酵食品を多種販売しています。おうちでの料理に活躍しそうな調味料、パパの晩酌におすすめの発酵珍味も。また、蔵元の職人を招いての味噌作りや薬膳料理の教室も定期的に開催しています。興味のある方はお問い合わせを。



店舗情報

住所 川崎市宮前区有馬5-1-1
電話番号 044-948-8514
営業時間 月・水・木・日曜11:00 ~ 20:00、 金・土曜11:00 ~ 22:00
定休日 火曜
ホームページ http://kamoshido.com/
※ この記事は、2013年3月に取材した内容です。最新情報は直接お店にお問い合わせをお願いいたします。


おすすめのお店


武蔵小杉エリアの住まい情報ならSUUMO住宅展示場へGO!家族みんなで楽しめるイベント、セミナー盛り沢山!