武蔵小杉エリアの住まい情報ならSUUMO住宅展示場へGO!家族みんなで楽しめるイベント、セミナー盛り沢山!

TOCCO


とっこ

みんな大好き! キュートなケーキと季節の生ジェラート

Tocco01

Tocco07

かわいいものが詰まった雑貨店のような洋菓子店

元住吉のブレーメン通りの先、黄色い外観がひと際目を引く洋菓子店「TOCCO」。製菓機械のインストラクターをしていた徳植由貴子さんが、3年前に開きました。

お店を彩る黄色は大好きな卵の色だそう。以前の仕事で知り合った信州ちゃたまやの卵「浅間小町」にほれこみ、ケーキや焼き菓子に使うだけでなく、店頭で販売もしています。

「りんご果汁やごま、海藻などを餌に育った鶏が産んだ卵で、長野県知事賞を受賞したほど。これを使うとお菓子も一段とおいしくなるんです」と徳植さん。

ケーキや焼き菓子は「かわいい! 楽しい!」ものを目指しているそうで、ショートケーキのいちごに顔が描かれていたりと、子どもが喜ぶ工夫が随所に。一方でお酒をたっぷり使った大人のチョコレートケーキもあります。また、クッキー( 50円)、フィナンシェ(130円)などは手頃な価格で、小さな子どものおやつにピッタリです。

Tocco05
一度も凍らせない生ジェラートも人気

お店の看板商品の一つが生ジェラートです。ジェラート店によっては凍らせて保存していますが、この店ではできたてのジェラートを一度も凍らせず、マイナス10℃のケースで提供。そのためフレッシュなままの香りと味が堪能できます。フルーツ、焼き芋や栗などを使うレパートリーは100種類を超え、季節の味などを常時6種類販売しているとのこと。

「初めての方なら、コクがありながら後口さっぱりの『絞りたての牛乳』がおすすめです」と徳植さん。

ショートケーキやガトーショコラも人気メニューだそう。

シングル(280 円)、ダブル(330円)、トリプル(380円)はコーンとカップが選べます。子どもが食べやすいようにと、子ども用のイスやベンチも用意されているので、親子で生ジェラートを体験してみては。

Tocco04

Tocco03

Tocco06



店舗情報

住所 川崎市中原区井田中ノ町9-3
電話番号 044-789-9300
営業時間 10:00 〜21:00
定休日 水曜
ホームページ -
※ この記事は、2013年3月に取材した内容です。最新情報は直接お店にお問い合わせをお願いいたします。


おすすめのお店


武蔵小杉エリアの住まい情報ならSUUMO住宅展示場へGO!家族みんなで楽しめるイベント、セミナー盛り沢山!