武蔵小杉エリアの住まい情報ならSUUMO住宅展示場へGO!家族みんなで楽しめるイベント盛り沢山!

シュクレープ


2015年06月05日

今日はなんだか甘いものが食べたくなって、クレープ屋さん「シュクレープ」に寄り道しました。場所は元住吉のオズ通りです。クレープは、子どもだけでなく大人も大好きなスイーツですよね! 平日のお昼時だったのですが、昼休み中と思われるOLさんやサラリーマンの方などが次々と来店していました。

ph01
ph02

壁にはお店に来た子どもたちから贈られたという絵が飾られていて、幅広い世代のお客さんに愛されているお店だということがわかります。

ph03

メニューは人気のイチゴやバナナのクレープから、ちょっと珍しいラム酒漬けレーズンのクレープなど大人向けのものまで約50種類。ほとんどが300円台とお手頃なのもうれしいですね。

ph04

どれにしようかかなり悩んでしまったのですが、結局ド定番の「バナナチョコ生クリーム」(390円)に。暑かったので「フローズンクレープ」という凍らせたクレープも気になったのですが、残念ながらうかがったときには売り切れでした。

クレープ屋さんでは、お店の方がクレープを焼く様子を見るのも楽しみのひとつ。子どものころは、生地をくるっと広げるのに憧れたなあ。

ph05

あざやかな手さばきに見とれているうちに、あっという間に生地が焼き上がりました。

ph06

まるごと1本のバナナとたっぷりの生クリームをのせて、チョコシロップとチョコスプレーをトッピング。見ているだけでワクワクしてしまいます。

店内のベンチに座って、さっそくできたてのクレープをいただくことに。ちょっと厚めの生地がモチモチの食感でおいしい! やっぱりできたては格別ですね。中身もたっぷりでボリュームもあるので、子どもとシェアして食べてもよさそうです。

ph07

最後に、お店の方に教えていただいた耳より情報をひとつ。ご近所のカフェ「Orange Blue」では、飲み物を注文すれば「シュクレープ」のクレープが持ち込みOKなのだそう。コーヒーなどと一緒にゆっくりクレープを味わいたいときは、ぜひ利用してみてください。

ph08

ph09

シュクレープ
住所:神奈川県川崎市中原区木月2丁目6−7
電話番号:044-434-5437
営業時間:11:00~23:00
定休日:水曜


おすすめのレポート


武蔵小杉エリアの住まい情報ならSUUMO住宅展示場へGO!家族みんなで楽しめるイベント盛り沢山!