武蔵小杉エリアの住まい情報ならSUUMO住宅展示場へGO!家族みんなで楽しめるイベント盛り沢山!

越後屋みそ店


2015年05月08日

先日、元住吉のブレーメン通りにある味噌と漬け物のお店「越後屋みそ店」でお買い物をしました。

ph01

ph02

店頭のケースには、白菜や野沢菜、ナスやカブなどさまざまな種類の漬け物が並んでいます。どれもおいしそうで、漬け物好きにはたまりません。

ph03

そして小さなお店の中には、赤い味噌樽がずらり。店主の出身地である新潟のお味噌を中心に、信州や九州など全国各地の味噌を17種類も取り扱っているそうです。昔ながらの量り売りスタイルで、500gから買うことができます。

お店の方によると、この場所に店舗を構えて50年ほど。そのため親子2代で通っているお客さんも多いのだとか。また、遠方に嫁いだ娘さんへ慣れ親しんだ味噌を送りたいと買い求めていく方もいるそうです。そんなエピソードをうかがうと、改めて味噌が私たちの食卓に欠かせない調味料だと実感しますよね。

ph04

さてこの日私は、店内の商品の中で気になった「味噌漬け」を購入することに。定番の大根(290円/100g)とちょっと変わりダネの昆布(135円/100g)を選びました。ほかにはナス、キュウリ、ショウガや山ゴボウがあり、どれもおいしそうでした。

これは新潟でつくられている味噌漬けで、他の地域のものより塩分が強めでしょっぱいそう。「このしょっぱさがいいんだよねーって買っていくお客さんが多いんですよ」とお店の方。お店の漬け物の中でも、とりわけファンの多い一品のようです。

ph05

家に帰り、さっそく夕飯にいただいてみました。お店の方がおっしゃるとおり少ししょっぱいのですが、味噌の香りや風味が効いていて、ごはんがすすむ、すすむ! 日本人なら間違いなく大好きな味ですね。ごはんのお供としてはもちろんですが、おつまみにもぴったり。パパもおいしいと喜んでいたので、また買いに行きたいと思います。

越後屋みそ店
住所:川崎市中原区木月1-26-12
電話番号:044-422-5239
営業時間: 10:00~19:30
定休日:木曜日


おすすめのレポート


武蔵小杉エリアの住まい情報ならSUUMO住宅展示場へGO!家族みんなで楽しめるイベント盛り沢山!