武蔵小杉エリアの住まい情報ならSUUMO住宅展示場へGO!家族みんなで楽しめるイベント盛り沢山!

バルクフーズ


2015年05月08日

ph01

今回は、量り売りスタイルでお買い物ができるお店「バルクフーズ」をご紹介します。場所は、元住吉駅から徒歩10分ほどの住宅街のなか。初めての方は迷ってしまう可能性が高いので、地図を見ながら行ってくださいね。

ph02

ph03

取り扱っているのは、ドライフルーツ、チョコレート、グラノーラ、オリーブオイルなどなど……なんと約250種もの食材。そのほとんどがオーガニックや無塩・無糖など、体にやさしい食材なのも特徴です。

「高価で敷居が高いイメージがあるオーガニックの食材を、毎日続けられる値段で提供したいと考えたのがオープンのきっかけです」と代表の伊藤さん。パッケージを省きセルフサービスの量り売りスタイルにすることで“普通の値段”を実現しているそうです。
必要なものを必要な分だけ購入できるので、使い切れて無駄が出ないのもメリット。まずはお試し気分で少量だけ購入して、気に入ったら買い足せるのが便利です。また、少しずつ何種類も購入して味比べをしてみるのも楽しそう!

ph04

ph05

購入方法は、備え付けの容器にスケールで重さを量りながら少しずつ商品を入れ、商品番号を書いたシールを貼るだけ。簡単で楽しいので、3~4歳以上のお子さんならお手伝いもできるし、喜びそうです。

ph06

お店のイチオシは、絞りたてを買えるピーナツバター。これももちろんセルフサービスです。ボタンを押すと、ぐにゅぐにゅとピーナツバターが出てくる様子は大人でも楽しくて、テンションが上がります。無塩・無糖100%ピーナツのみなので、パンに塗るだけでなく、野菜の和えものに使うのもおすすめだそうです。

ph07

私が気になったのは、カボチャやホウレンソウなど野菜の粉末。ペースト状にして離乳食に使ったり、ポタージュスープやスムージーに混ぜたりと使い道はたくさんありそう。

ph08

また、シイタケやニンジンなどの干し野菜ミックスは、そのままお米に混ぜて炊くだけで具だくさんの炊き込みご飯ができてしまうとのこと。これも便利!

ph10

ph09

さて、購入したお店オリジナルのグラノーラを翌日の朝食に。口に入れるとローズヒップやルバーブなどの香りが広がり、塩トマトのアクセントも効いていてとてもおいしかったです。
ピーナツバターはハチミツと混ぜてパンに。つぶつぶの食感も楽しくて、濃厚で最高! もう市販のピーナツバターでは満足できない気がします……。

ほとんどの食材を試食できるのも、このお店の魅力。私もあれこれ試食して、かなり長居してしまいました。少し遠くても足を運ぶ価値のあるお店なので、ぜひ行ってみてください。

バルクフーズ
住所:神奈川県川崎市中原区木月祇園町7-13メゾンSK102
電話番号:044-750-7899
営業時間: 10:00~19:00
定休日:不定休


おすすめのレポート


武蔵小杉エリアの住まい情報ならSUUMO住宅展示場へGO!家族みんなで楽しめるイベント盛り沢山!