武蔵小杉エリアの住まい情報ならSUUMO住宅展示場へGO!家族みんなで楽しめるイベント盛り沢山!

ファッブリカ デルドルチェ


2015年03月26日

ママ友に教えてもらったブリュレのお店「ファッブリカ デルドルチェ」に行ってきました! 場所は元住吉のブレーメン通りを脇道に入ってすぐ。ひときわ目を引く真っ白い外観が目印です。

ph01

ph02

お店の方によると、もともと工場だった古い建物を改装し、白い引き戸は自分たちで塗り直したとのこと。古さと新しさ、手づくりの温かさが混じり合った雰囲気が素敵です。

ph03

入り口には少し段差があるのですが、“ベビーカーのお客さまはお声掛けください”と貼り紙が。小さな気遣いがうれしいですね。

このお店は、元住吉の人気ピッツェリア「ファッブリカ1090」の姉妹店。デザートで出しているピスタチオのクレームブリュレが好評なため、昨年10月末にブリュレのテイクアウト専門店としてオープンしました。
クレームブリュレと言えば、表面のカリカリとしたキャラメルが特徴ですが、時間がたつと食感がなくなってしまうので持ち帰りには不向き。ところがこのブリュレは、砕いたカリカリのキャラメルが別添えになっているんです。袋に入ったキャラメルを振りかけて食べるので、いつまでも食感はそのまま! おもしろいアイディアですよね。

ph05

ph04

店内のショーケースの中にはピスタチオのほか、バニラ、栗、塩キャラメル、そして期間限定のチョコレートのブリュレが並んでいました。別添えの“カリカリ”も、ピスタチオとバニラにはキャラメル、栗にはアーモンド&コーヒー豆、塩キャラメルにはアーモンド、チョコレートにはクッキーとそれぞれ違います。

ph06

ph07

ッケージやリーフレットにはイタリアの人気キャラクター・カリメロが描かれていてかわいいので、手土産にも喜ばれそう。オリジナルハガキも販売されています。

ph08

悩んだ末、今回はピスタチオ(350円)とバニラ(290円)、チョコレート(330円)を購入。家に帰ってさっそく味わってみました。
まずは何もかけずにひとくち。私が食べたピスタチオは後味が香ばしく、娘のバニラ、パパのチョコレートも味見させてもらいましたが、それぞれとても濃厚でこれだけでも充分おいしかったです。

ph10

ph09

続いて、袋に入ったキャラメルを振りかけて、ワクワクしながらパクリ。カリカリの食感とキャラメルの甘みが加わると、また違ったおいしさに! 親子揃ってすっかりはまってしまったので、ぜひまた買いに行きたいと思います。

ファッブリカ デルドルチェ
住所:神奈川県川崎市中原区木月3-9-30
電話番号:044-767-6196
営業時間: 10:30~20:00(火曜日のみ) 10:30~22:00(火曜日以外)


おすすめのレポート


武蔵小杉エリアの住まい情報ならSUUMO住宅展示場へGO!家族みんなで楽しめるイベント盛り沢山!