武蔵小杉エリアの住まい情報ならSUUMO住宅展示場へGO!家族みんなで楽しめるイベント盛り沢山!

イクミママのどうぶつドーナツ


2015年02月08日

今日は娘のおやつを買おうと、元住吉のブレーメン通りにある「イクミママのどうぶつドーナツ」へ。雑誌やテレビで度々紹介されていて、からだにやさしい素材を使ったかわいいドーナツが買えるということで気になっていましたが、ようやく行くことができました。

ph01

ph02

テイクアウトのみの小さなお店ですが、ショーケースには子どもが大喜びしそうなどうぶつの形をしたドーナツがたくさん。レギュラー16種、日替わり5種の21種が毎日用意されているそうです。

ph04

ph03

季節の限定ドーナツもあり、私が行ったときには今年の干支「ひつじさん」やミカンを頭にのせたネコ「ミカンミケ」が並んでいました。

ph05

子どもにできるだけ体にやさしいものを食べさせたいのは、ママさんたち共通の想い。ここのドーナツは、北海道産小麦粉や自然塩など厳選した素材を使っているだけでなく、黒ゴマやカボチャの粉末、クランベリージュースといった食品由来のもので色付けしているところも安心できます。

迷いに迷って「ひよこちゃん」(280円)と「こぶたちゃん」(260円)を連れて帰ることに。同じどうぶつでも表情が少しずつ違うため、お店の方が「どの子にしますか?」と選ばせてくれました。心憎いサービスにうれしくなります。

ph06

帰宅後、ドーナツを見せると娘は大喜び。「かわいいー」と言いつつも、こぶたちゃんをペロリと完食! 3歳児でも食べ切れるちょうどよいサイズです。

ph07

ph08

どうぶつドーナツにはチョコレートが使われていますが、チョコデビュー前の小さなお子さんには、プレーンやきな粉、きび砂糖などもあるのでご安心を。
私はプレーン(150円)を食べてみましたが、買ってから時間が経っているのに表面はサクッとしていて、噛むほどに生地の甘みが感じられてとてもおいしかったです。

ph09

まだまだたくさんの種類があるので、今度は娘やお友だちと一緒に買いに行ってみたいと思います。

イクミママのどうぶつドーナツ
住所:神奈川県川崎市中原区木月3-6-18モトスミコアビル1F
電話番号:044-434-3640
営業時間:10:00~20:30 金曜・土曜は21:00まで(売り切れ次第終了)
不定休
※ママとKids内の「イクミママのどうぶつドーナツ」のページはこちら


おすすめのレポート


武蔵小杉エリアの住まい情報ならSUUMO住宅展示場へGO!家族みんなで楽しめるイベント盛り沢山!